〒596-0807
大阪府岸和田市東ケ丘町808-324

TEL:072-493-3978
FAX:072-493-3979

haconiwa-house

copyrights © haconiwa All rights reserved

カタログ請求はこちら

2023/12/11

Blog

冬季に多発する「ヒートショック」とは? 「寒い」と感じるお家で発生する健康被害を解説

今回の記事は、「ヒートショック」についてのお話です。

皆さんは冬場、室内にいて「寒い」と感じることはありませんか?

その「寒い」と感じることが健康に様々な悪影響を及ぼします。

この記事では、冬季に多発する健康被害について、その住宅の特徴についてお話します。

 

 

冬季に住宅内で多発する「ヒートショック」とは?

ヒートショック 血管の状態「ヒートショック」とは、部屋間の急激な温度変化が原因で起こる健康リスクの事を言います。

家族が集まるリビングなど暖かい部屋から寝室や浴室などの寒い部屋へ移動した際に

「寒い」と感じたことがあると思います。

暖かい部屋から寒い部屋に移動した際の急激な温度変化によって血圧も急上昇又は急降下します。

この急激な温度変化によって起こる血圧の急変動によって心筋梗塞や脳卒中などの発生リスクが高まります。

 

 

 

ヒートショックの死亡者数は交通事故よりも多い?

地方独立行政法人東京都健康長寿医療センター研究所の発表によれば、2011年の1年間で約17.000人もの人が

ヒートショックに関連して入浴中に死亡したと推測されています。

同年の交通事故の死亡者数は、4611人と発表されているので、ヒートショックに関連した死亡者数が

交通事故による死亡者数の約4倍とはるかに多い死亡者数になっていることが分かります。

https://www.tmghig.jp/research/release/2013/1211.html

<地方独立行政法人東京都健康長寿医療センター研究所 「冬場の住居内の温度管理と健康について」>

 

ヒートショックと交通事故の発生割合比較公式な発表では、死亡理由をヒートショックという言い方をしてはいなく、「溺死」などの表現で

発表されているのであまり身近に「ヒートショック」という危険を感じるのは難しいと思います。

しかし、ヒートショックに関連した死亡者数が交通事故による死亡者数をはるかに上回る結果になっているので

住宅内という一見安全でなんの危険性もないと思える場所でも身近に大きな危険が潜んでると考える必要があります。

 

 

 

ヒートショックを起こしやすい人の特徴

・高齢者(65歳以上の高齢者)

・持病をお持ちの方(高血圧、糖尿病、動脈硬化)

・一番風呂が好きな方

・熱々のお風呂が好きな方

・飲酒後にお風呂に入る方

・30分以上連続で湯船に浸かり続ける方

 

上記の特徴がある方は注意が必要になります。

また、ヒートショックが起こりやすい場所の例として「トイレ」「洗面室」「浴室」「廊下」などの場所は

特に注意が必要になります。

 

 

 

 

住宅内の温度差をなくすためには住宅の性能向上が重要

ヒートショックを防ぐ為には、部屋間の温度差をなくす必要があります。

部屋間の温度差をなくすためには、住宅の性能の向上が重要になってきます。

住宅購入をお考えの方は「高気密高断熱住宅」という言葉を良く耳にすると思います。

「高気密高断熱住宅」は簡単に言うと「住宅内の温度を一定に保ち、快適に過ごせる住宅」のことです。

現在では、賃貸住宅でも「高気密高断熱住宅」が建てられています。

この「住宅内の温度を一定に保つことができる」ということは、部屋間の温度差が無くなると言いうことなので

「ヒートショック」の防止に繋がり、その上快適な住まいが手に入ります。

家族の健康を守り、家族皆さんが快適な住まいで生活し続けるためにも、住宅を購入する際には

「高性能な住宅」を是非ご検討して頂ければと思います。

 

 

 

haconiwa-houseの家づくり

 

 

haconiwa-houseでは、「お家の中に庭が広がる家」として土間の可能性にこだわった家づくりを行っております。

私たちは、家づくりを通じて、お客様に当たり前の日々の中に無数の小さな幸せを感じられる暮らしを提供したいと考えています。

家族の在り方にしっかりと耳を傾け、最適な解決策を提案することで、理想的な家づくりを実現します。

 

大阪岸和田市にモデルハウスを構え、南大阪エリアを中心にで注文住宅販売を手掛けるhaconiwa-houseでは

「お家の中に庭が広がる家」として土間の可能性こだわった家づくりを行っております。

家族の在り方にしっかりと耳を傾け、ご家族ごとに合った最適解を提案することで理想的な家づくりを実現します。

 

また、haconiwa-houseのコラムニュースでは、注文住宅をはじめ、住宅購入をお考えの方に向けてお役立ち情報などを発信し

お客様の住宅購入に向けて、少しでも前向きな情報提供の場になれば幸いです。

 

haconiwaの想い

 

 

 

haconiwa-houseの3つのコンセプト

 

コンセプト①

「家族の絆を紡げるシェア空間」

 

コンセプト②

「我が家にだけある特別なスローライフ空間」

 

コンセプト③

「身近に自然を感じられる清涼な空間」

 

コンセプト

 

 

 

モデルハウス見学は随時開催しております

 

「土間の可能性にこだわった家づくり」をテーマに

「家族の在り方に耳をしっかりと傾け、最適解を提案できる家づくり」を行っております。

プラン集をはじめとして、お客様の住宅購入に向けて少しでも前向きな情報提供の場になれば幸いです。

また、モデルハウス見学も随時行っております。

モデルハウス見学にて「土間の可能性にこだわった家づくり」を体感してみてください。

 

モデルハウス見学

RELATED

関連する記事

CONTACT

お問い合わせ

家づくりに対する希望や不安に、
建築家が丁寧にお答えします。